とやまクラシックピアノコンクール

※コンクール後に実施を予定していた『とやまクラシックピアノアカデミー ~審査員による無料アドバイスレッスン~』は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため開催を中止することといたしました。
※本コンクールは新型コロナウィルス感染予防対策を行い実施します。入場は出場者の関係者のみとさせていただきます。

受 賞 者 発 表

小林仁先生よりコンクールへの講評をいただきました

「2年ぶりの開催となりました。改めて感じたのが、毎回レベルが上がってきていると思います。このコンクールでグランプリを取られた方は、将来何らかの形で活躍されているので、みなさまにも頑張って頂きたいと思います。 」

受賞者はこちら (PDF)

募 集 要 項

■審査対象

審査対象は、小学生から一般までとします。演奏曲目は自由です。任意の1曲を暗譜にて演奏してください。(ジュニア部門は複数曲でも可)

<ジュニア部門>
(コース) (対 象) (演奏時間)
Aコース 小学1・2年生 4分以内
Bコース 小学3・4年生 5分以内
Cコース 小学5・6年生 6分以内


<シニア部門>
(コース) (対 象) (演奏時間)
Dコース 中学生 10分以内
Eコース 高校生 15分以内
Fコース 大学・一般 20分以内

※時間変更がある場合もございます。
※演奏順は事務局による抽選で決定し、開催2週間前にお知らせいたします。
※補助ペダル付足代は主催者側で用意しておりますが、持込みも可能です。ただし、演奏者側でのセッティングをお願いします。

審査と表彰

  • 演奏曲目は自由です。任意の1曲を暗譜にて演奏してください。(ジュニア部門は複数曲でも可)
  • 公開演奏により審査を行います。
  • 各コースごとに金・銀・銅の各賞を選出し、各部門ごとにグランプリを選出します。
  • グランプリ受賞者には副賞を贈呈します。
  • このほか、富山テレビ放送特別賞、奨励賞などを授与します。
  • コンクール参加者全員に参加賞を進呈します。
  • 今回は表彰式を行いません。審査結果と講評、参加賞および副賞品などは後日郵送いたします。

審査員


小林 仁
日本ピアノ教育連盟名誉会長
日本ショパン協会会長
東京芸術大学名誉教授

加藤 美緒子
愛知県立芸術大学名誉教授
名古屋音楽大学客員教授
 

イリーナ・メジューエワ
グネーシン音楽大学卒業
E・フリプセ国際コンクール優勝(1992年)
大阪音楽大学客員教授

山本 二郎
洗足学園音楽大学名誉教授
富山福祉短期大学教授
富山県ピアノ指導者協会会長
 

応 募 方 法

応募は締め切りました

応募受付期間:2021年4月17日(土) ~7月9日(金)

お問い合わせ

富山テレビ放送(株)内 
とやまクラシックピアノコンクール実行委員会事務局
TEL 076‐492‐7105[平日9:30~17:30]